2011年04月10日

ヒーローエガちゃん!





俳優・女優・歌手・芸人…と、数々の有名人が
東日本大震災の被災者へ向けて募金活動や救援物資などを送る中、
江頭2:50 分が個人的に救援物資を福島県
いわき市 に届けていたことが分かりました!

江頭2:50 が支援物資を届けたのは原発事故の関係から
トラックドライバーから敬遠され物資が届かない とされていた福島県
いわき市 。江頭さん (エガちゃん)は
大地震が起こった3月11日直後からスーパーなどに交渉して
自腹で水や電池などの物資を大量に購入。

自らレンタカーとして2トントラックを運転し、
いわき市 へ届けに行ったのだとか。
本人はこの活動を極秘で行おうとしていたそうですが
目撃者がブログやツイッターに投稿し、瞬く間に広がってしまったという訳。

そのつぶやきに「デマだろう」と疑った人もいましたが、
北野誠 さんのツイートによってそれが
江頭2:50本人だったということが判明。

江頭は真面目に頑張ってました。今日確認済みです。いわき市に入りましたけど…本人は純粋にボランティアで行きました。 [@makoto_kitanoより]


エガちゃん の名言(迷言)の中に
「目の前で悲しんでいる人を見つけたら、何とかして笑わせたい。
そのためなら警察に捕まったっていいし、寿命が縮んだっていい。」
という発言がありましたが、有言実行した彼。

その想いも、確実にいわき市の人に届いていると思います!






僕はこの記事を読んだ時、



エガちゃんのかっこよさ、男らしさ、優しさ、行動力に



ただただ圧巻でした。




有名人の方達は大金を募金しているけど、エガちゃんはお金がないので


体で払うしかないと、わざわざアコムからお金を借りてまで救援物資を届けたそうです。


しかも、原発問題で皆が敬遠してるいわき市に、自分の体の危険をかえりみず


行った行動力は尊敬します。




エガちゃん惚れ直しましたicon06










被災地でも、これやったら大爆笑だったみたいですkya-


さすがです!ちゃんと笑いも届けています!












はい、一生ついていきますkao8
  

Posted by waft at 10:00Comments(0)